ヒトの体を知る〜解剖学で知る自分の体〜NEW おすすめ

学問というと何やら難しいものに思えますが、自分の体でありながら自分の体の仕組みがよくわからないというのが一般的だと思います。そこでこの講座では美術としてヒトを表現する参考になるであろうヒトの構造を解剖学という分野から6回に分けてお話しします。言葉遣いであったり用語の使い方などわかりやすくお伝えします。

●講座内容
第1回:全身からヒトを眺める
第2回:様々な表現をする顔
第3回:頸部・項部(頭と体と上肢をつなげるもの)
第4回:体幹(ヒトの軸となるもの)
第5回:上肢(大きな運動と細かな表現を行うもの)
第6回:下肢(力強くヒトを支えるもの)

曜日・時間

第4日15:30〜16:30

期間・受講料

1,944円(月1回)※体験料500円

初めての方は、入会金500円、1年以上受講のない方は、再入会金500円が必要です。ただし1DAY、体験講座、70歳以上の方は入会金が不要です。
コープ石川の組合員の方は、体験料・入会金が無料に、大和友の会カーネーションサークルの会員の方は入会金が無料になります。(一部講座を除く)
体験や受講希望の方は事前にお申し込みください。

講師

安高 悟

持ち物

筆記用具