はじめての香道NEW

茶道・華道と共に室町時代から伝わる日本の伝統芸能の一つの香道を、源氏物語の各巻に即した組香(香木の微妙な香りの違いを聞き当てるゲーム)を通じて楽しんで頂きます。
組香(ゲーム)の構成や、源氏物語の巻の詳細な説明を先にし、ゲームの内容を良く理解して頂いてから、香木の微妙に異なる香りを楽しんで答えを出して頂きます。
立礼(机と椅子)でお手前をします。足が痺れることもありませんので、気楽にお越し下さい。

体験内容:組香(ゲーム)を通じて源氏物語と香木の香りを楽しんで頂きます。

【カリキュラム】
@源氏香を楽しむ
A桐壺香を楽しむ
B帚木香を楽しむ
C空蝉香を楽しむ。
D夕顔香を楽しむ。
E若紫香を楽しむ。

【おすすめポイント】
香木の香りを聞くと、頭がスッキリし、鼻つまりも治る人もあります。組香はルールが複雑な事もあり、色々考えながら香木の香りを聞きますので、頭脳の活性化に役立つと感じる人もおられます。人工の香水などの香りと異なり、自然が長い年月を経て作り出した香木の香りは、微かで、幽玄で、微妙に違いがあり、それを聞き分ける嗅覚を使う事はボケ防止にも役立つと感じる人が多いです。 

【よくある質問@初めてでも大丈夫ですか】
大丈夫です。香炉の扱い方や、灰を整えるお手前から始め、詳しく説明致しますので、お気軽にお越し下さい。立礼ですので、膝が悪い方も大丈夫です。

【よくある質問A体験レッスンとは何をするんですか】
最初、源氏香と言う、5種類の香木を小さく切ったのを聞(香木の香りを嗅ぐ事を「聞く」と言います)き、その違いを源氏物語の各巻に割り当てた源氏香の図で答えて頂く遊び(源氏香と言う組香)を致します。

【よくある質問B道具はどうすればよいですか】
最初の内は道具は必要ありません。筆記用具程度で十分です。深く稽古をなさりたい方は七つ道具(火道具)と香炉からお持ちになってご自分でお稽古なさってください。

【よくある質問C服装はどんな服装で行けばよいですか】
立礼ですから、普段着で大丈夫です。



開講日・体験日

体験日:11/13・12/11・1/22(金)
体験料:500円

曜日・時間

第2・4金曜
14:00〜16:00

期間・受講料

1カ月(2回)4,972円

初めての方は、入会金500円、1年以上受講のない方は、再入会金500円が必要です。ただし1DAY、体験講座、70歳以上の方は入会金が不要です。
体験や受講希望の方は事前にお申し込みください。

講師

林 眞(志野流香道講師)

講師プロフィール

志野流香道を30年以上経験し、組香のデータベース(聞書)等を現在も研究中。源氏物語に関する組香は現在117組分類済み。(源氏千種組など)香道は座礼(畳の上で座って手前をする)が基本ですが、最近立礼の席も増え、机の上でのお手前も新しく出来ていますので、新しい道具も製作し対応出来る様に工夫致しております

持ち物

ノート・筆記用具。出来れば七つ道具(香道具)など

備考

●イオンモールかほくスタジオは、2階フードコート横通路
●イオンモールかほくスタジオの受付は七尾教室となります。

●設備維持費として、330円(1カ月)かかります。
●お申し込みには預金口座の振替登録が必要です。
<ご用意いただくもの>
@2カ月分の受講費 A口座番号 B預金口座お届け印
*入会時から2カ月分の受講費はコンビニ払いまたは郵便振込でお支払、3か月目より預金口座から引落