手に技を〜和裁に挑戦〜NEW おすすめ

あなたの着物ライフをお手伝いします。
お家に反物やサイズが合わない着物があったり、自分が着たい浴衣を塗ってみたいと思ったことはありませんか。
この講座ではカリキュラムはないので、お好きなものから始められます。
半衿付けやほつれ直しでもOK
相談しながら進めていきましょう。お気軽にお越しください。

<カリキュラム例>
@ミニ着物
A浴衣・単衣物
B袷の着物
C帯
D直し物

【おすすめのポイント】
きものを1枚仕立て上げた時には、達成感でいっぱいです。

【よくある質問@】初めてでも大丈夫ですか。
私も最初は和裁という言葉すら知りませんでした。針を持ったことがない方でも気軽にお越し下さい。
【よくある質問A】体験時は何をしますか。
自分サイズの指ぬきを作って、基本的な縫い方を練習します。
【よくある質問B】道具はどうすればよいですか。
体験時は無料でお貸しします。講座が開始しましたら初期セット(3,500円ほど)を購入していただきます。
【よくある質問C】どんな服装で行けばよいですか。
座りっぱなしの作業なので、楽な服装がよいと思います。

開講日・体験日

体験日:11/2・16(月)
体験料:500円

曜日・時間

第1・3月曜 13:00〜15:00

期間・受講料

1カ月2回 3,400円(税別)※教材費実費

初めての方は、入会金500円、1年以上受講のない方は、再入会金500円が必要です。ただし1DAY、体験講座、70歳以上の方は入会金が不要です。
体験や受講希望の方は事前にお申し込みください。

講師

藤澤かずみ、藤澤かおる(1級和裁技能士)

講師プロフィール

小さい頃から手芸が好きで、ものづくりを職業にしたいと思っていました。他の人があまりやっていない『職人』というものに憧れ、和裁の道を選びました。和裁士の存在はあまり知られていないと思うので、プロの技を間近で見ていただき、ぜひ体験してもらいたいです。

持ち物

針山、糸切り鋏、裁ち鋏、筆記用具、初期セット(縫い針ものさし、かけはり、机上くけ台)3500円で購入できます

備考

●お申し込みには預金口座の振替登録が必要です。
<ご用意いただくもの>
@3カ月分の受講料 A口座番号 B預金口座お届け印
*入会時から3カ月分の受講料は「文化センター金沢事務局にて直接お支払い」または「文化センターよりコンビニ振込用紙を郵送し、コンビニでお支払い」となります。
●アークオアシスデザイン教室の受付は金沢本部教室となります。