はじめての琉球舞踊NEW

その昔、沖縄がまだ琉球王朝だった頃、中国からの使者をもてなしたのが琉球舞踊でした。この琉球舞踊は、2009年に国指定の重要無形文化財に指定された沖縄独自の伝統芸能です。
沖縄の文化を代表する 琉球舞踊は宮廷舞踊(古典舞踊)から庶民の生活の中から生まれた雑踊り(ぞうおどり)や、現代創作舞踊までバリエーションゆたかに継承されています。
月に一度、沖縄から講師を招き、直接指導していただきます。踊る楽しさと沖縄の伝統にふれてみませんか?

開講日・体験日

第1・3木曜 18:30〜21:30
まずは500円体験にお越しください!

曜日・時間

第1・3木曜 18:30〜21:30

受講料

5,610円(月2回)
体験料:500円

初めての方は、入会金500円、1年以上受講のない方は、再入会金500円が必要です。ただし1DAY、体験講座、70歳以上の方は入会金が不要です。
体験や受講希望の方は事前にお申し込みください。価格はすべて税込です。

講師

島尻 ひさみ

講師プロフィール

玉城流翔節鵲音会師範
琉球舞踊伝承者

持ち物

動きやすい服装、着物(簡単なもの)

備考

必ず事前にご予約をお願いします。

会場:小松教室(小松市園町 北國新聞小松支社2階)
●受講のお申し込みには預金口座の登録が必要です。
<ご用意いただくもの>
@2カ月分の受講費 A預金通帳 B預金口座のお届け印
※入会時から2カ月分の受講費納入は文化センターよりコンビニ振込用紙を郵送し、コンビニでお支払いをお願いいたします。

●小松教室のお申込・お問合せ窓口は金沢南スタジオ(076-296-1212)となります。